3,980円以上 全国送料無料
  • ログイン
  • 新規会員登録
  • 買い物カゴ
ログイン
買い物カゴ
カテゴリ
価格
用途
検索

母の日にカーネーションを贈る由来

お母さんには日頃から感謝の気持ちを持っていながらも、照れくさくてなかなか伝えることが出来ません。その気持ちを、母の日なら伝えることが出来るのではないでしょうか。感謝の形として贈る花としてカーネーションが定番となっていますが、どんな経緯で母の日にカーネーションが贈られるようになったのかご存知の方は少ないはずです。そこで、母の日にカーネーションを贈るようになった由来を探ってみることにしましょう。

アンナ・ジャービスという女性

由来を知るには、まずアンナ・ジャービスという女性のことを知る必要があります。彼女は、ウエストヴァージニア州にて11人兄弟の家庭で生まれました。この頃のウエストヴァージニア州は医療水準が非常に低く、成人を迎えることが出来たのは、彼女を含め4人のみでした。その後ペンシルバニアにて長年教師として働きました。教師として働いていると、高校生の自分たちの母親に対する敬意のない振る舞いに、母親を心から尊敬していた彼女は頭を悩ませていました。

母の日にカーネーションを贈る由来

アンナ・ジャービスとカーネーション

カーネーションは十字架にかけられた聖母マリアがキリストを見送ったときに流した涙から生じた花とされています。キリスト教を信仰していた彼女は、そんな母と子や母性愛を象徴するカーネーションを深く気に入り、母の追悼式に捧げました。これが時の流れとともに、母の日にカーネーションを贈る風習へと変わっていったのです。

アンナ・ジャービスの行動

その後彼女は、母親をもっと大切にして欲しいとの思いから、1907年に母の日を国民の日とするための積極的な活動を開始しました。経済界で力ある人物に助けを得ることに成功してからさらに活動は勢いを増し、1914年に当時大統領のウィルソンが5月の第2日曜日を母の日という国民の休日に制定しました。

母の日にカーネーションを贈ろうと通販ショップをお探しの方がいらっしゃいましたら、お手入れが簡単で枯れないお花として人気のプリザーブドフラワーを販売する当店をご利用下さい。素敵なカーネーションのプリザーブドフラワーに名入れやメッセージ入れが可能です。母の日という大切な日に、普段は伝えられない感謝の気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか。母の日以外にも、出産祝いや結婚祝い、誕生日の記念品としてどうぞお買い求め下さい。




母の日のプレゼントにオススメの名入れギフト

・全ての商品を見る
・1,000円以下の母の日のプレゼント
NEW ITEM
自動ライトでキレイ 元気がでるビタミンカラーのアレンジ 程よい重さが心地いい 重厚感と高級感あるウォールナット 人気の多肉植物で抗菌 リビングに気軽に飾るように
EVENT

SALE

名前入りスープボウル

今だけ880円!お見逃しなく
総合ランキング

メッセージ入り プリザのリース

メッセージ入り ドライフラワーボトル

メープルウッドの名入れ夫婦セット

名入れフラワー
ランキング

光るドーム型プリザーブドフラワー

ROSA ロサ オレンジ

プリザーブドフラワー入り ベビーシューズ

名入れギフト特集

木製はがき

お祭りにつけたい目立つ喧嘩札

ひのき製スマホ立て

プチプラの名入れキーホルダー

PICK UP
見やすい名入れ 涼しい色味のアレンジ メガネの定位置を決めよう メッセージや記念日が入るオリジナルクロック 人気のドライフラワーミニブーケ 暗闇で光る魔法の白バラ オシャレに文字入れの箸 冷たい飲み物がほしくなる いっぱいに詰まったお花がかわいい 見ても涼しい
フェイスブック インスタグラム ツイッター

Copyright 2021 名入れ総合SHOP Holotto Inc. All Rights Reserved.